Garden of Spirits☆

スピリチュアルな気付きを綴っていきます。

天国のオカメインコ あみちゃんからのメッセージ☆

f:id:Monicachan:20220109180431p:plain

今回は、病気で手術を受けて亡くなったオカメインコのあみちゃんとの会話をご紹介します。

あみちゃんのママさんからのお願いで、天国に居るオカメインコのあみちゃん(♀、享年6歳3ヶ月)とアニマルコミュニケーションでお話しさせていただきました。

 

 

あみちゃんと繋がった時、床の上をトテトテトテとこちらへ歩いて近付いてきてくれました。

 

-あみちゃんのママが、あみちゃんに聞きたい事があるんだって。伝言もあるの。聞いてくれる?

 

あみちゃん:ふふっ、いいよ。

 

<あみちゃんの魂の状態>
楽しい、嬉しい、ワクワクしている。ママが自分と話そうとしてくれた事が嬉しくて仕方ない。

 

-どうしてそんなに楽しそうなの?

 

あみちゃん:

ママが私の事を気に掛けてくれるから。

ママ、大好きなんだ!

 

-あみちゃん、ママ大好きっ子なのね。かわいいね。

あみちゃん、今どんな所にいるの?見せてもらってもいい?

 

真っ青な空の風景、高度は高い。敵が居ないので、高く飛んでも平気。ふわふわ白い雲が横や下の方にぽっかり浮いている中を、自由自在に飛び回って楽しそう。他のオカメインコたちも三羽ほど飛んでいる。

 

-そこで何してるの?

 

あみちゃん:(楽しそうに笑いながら)遊んでるー♡

 

-あみちゃん、生前の想い出について教えてほしいんだけどね、ママが「あみちゃんがうちでの暮らしで楽しかった事や嬉しかった事は何かありますか。あったら教えてください。」だって。

 

あみちゃん:

ママの肩に乗って髪の毛をワシャワシャするの楽しかったよ。

胸に私をそっと抱き締めて、かわいいかわいいって言って優しく何度も撫でてくれてたこともすごく嬉しかった。

嘴を優しく撫でてくれたね。

キスも嬉しかったよ。

ママと一緒にいる時間は、すごく幸せだった。
おもちゃを手で持って目の前で揺らしてくれたり、穂(粟穂のような実付きの草)を手で持って食べさせてくれたり、すごく楽しかったなぁ…。

 

-あみちゃんと本当に話しているという証拠を何か見せてくれる?

 

プール状の物。霧吹き(手で水掛け?)で水をあみちゃんに拭きかけると、羽を震わせる仕草をして喜んで浴びる。

 

あみちゃん:

ママは、コーヒー好きなの。よく飲んでた。

車(白)に乗るとき、ママが忘れ物したことがある。(あみちゃんと出掛けるとき)

笑顔の小さい男の子が見える。

いつも寝る時は電気を消して暗くするのに、病気の時は灯りを付けておいてくれた。

そのおかげで怖くなかったよ。ありがとう♡

 

-今世の使命はなんだったの?

 

あみちゃん:孤独感を和らげていつも寄り添ってあげること。

 

-それは達成できた?

 

あみちゃん:100点満点中の80点っていうところかなぁ。

 

-あみちゃんのためにママができること、ママにしてもらいたいことは何ですか?

 

あみちゃん:

ママ、自分を責めないで。

私はあの時に亡くなる運命だったの。

最初から決めて生まれてきてたの。

だから、ママは何も悪くないよ。

自分を責めちゃ駄目。

それよりも私をとても大事にしてくれて、幸せな人生を過ごせて嬉しかった。

本当にありがとう。

私の為を思うなら、今いる子を大事に可愛がってあげてね。(←鳥?人間の子供?)

 

-また、生まれ変わる?

 

あみちゃん:うん。今年の秋頃生まれ変わる予定になってる。

 

-ママの元に戻ってくる?

 

あみちゃん:うん、戻る。また私のママになってほしいの。いいよね?

 

-次に生まれ変わる時の使命は何?

 

あみちゃん:ママが心新たに人生の再スタートを切れるようサポートすることよ。

 

-ママからの伝言を伝えるね。

 

あみちゃんへ


あみちゃんが大好きだよ。
幸せにしてあげられなくて、長生きさせてあげられなくて本当にごめんなさい。
病気にしてしまってごめんなさい。

 

もっと一緒にいたくて手術する事を選んだけれど、その手術で悪いものは取れたのにあみちゃんの腸が傷ついてしまって助けられなかったの。

 

何もわからなくて怖かったでしょう。
ごめんなさい。

痛かったよね。苦しかったよね。おうちに帰りたかったよね。

 

全部ママのせいです。悲しい思いをさせて本当にごめんなさい。

病院からおうちに連れて帰る為にお迎えに行ったのに間に合わなかったの。

 

抱っこしてあげたかった。

声をかけて安心させてあげたかった。

一緒におうちに帰りたかった。

 

あみちゃんと出会えてママは幸せです。

ありがとう。

 

なのに未熟なママでごめんね。

いつかまた一緒に暮らしたいな。

ママの元に帰ってきてくれませんか。

待っています。

愛しています。

 

あみちゃん:
ママ、ママのせいなんかじゃないよ!

泣かないでお願い!

過去のことはもう済んだことだし、今は私、痛くも苦しくもないし、とても幸せに毎日過ごしてるから安心してね。

自分を責めちゃ駄目よ。

ママの愛は全部伝わってるよ。

私、ママの元に戻るからね。

また私を望んでくれてありがとう。

また私のママになってね。

再会を楽しみにしてるよ。

 

-生まれ変わるのは、オカメインコとして?

 

あみちゃん:うん、オカメインコ。長く生きられるからね。

 

-今度は長く生きる予定?

 

あみちゃん:10年以上は生きるよ。ママの再スタートを支えるの!

 

-ママに何かメッセージはある?

 

あみちゃん:

ママ、早く会いたいよ。

またいっぱいナデナデカキカキしてね。

 

私、よくママのいるお家に行くんだよ。

白い犬(ぬいぐるみ?クッション?)の上にとまって家の中を見てるの。

 

最近、ママ疲れてるでしょ。

自分はまだまだだなんて思わないで。

ママはよく頑張ってるよ。

私から見ると無理しすぎなぐらい頑張ってる。

自分に優しくしてあげてほしい。

ママの頑張りは誰が見てなくても私が見てるよ。

 

ママ、大好き!

私もママのこと愛してるよ。

本当にたくさん可愛がってくれてありがとう。

秋になったらママの所に帰るから、またいっぱいかわいがってね。

一緒にいっぱい遊ぼうね!

-----